パソコンで予約携帯予約
チケットのお求め方法託児サービス友の会ご案内

主催事業アーカイブ(2016年以前) > 太宰治文学サロン

音楽
演劇
映画
古典芸能
美術
文芸
インタビュー
動画

秋の作品朗読会 第28回

中村雅子

[応募締切日] 11/26(月) 当日消印有効

2012年12月8日(土) 18:00開演(18:50終演予定)

【出 演】 中村雅子(フリーアナウンサー)
【朗読作品】 「十二月八日」
【定 員】 25名 参加費無料 *応募者多数の場合は抽選
【応募方法】 往復はがきに、ご希望の回、住所、氏名、電話番号、参加希望人数、返信用はがきにも宛先をご記入の上、太宰治文学サロン朗読会係宛にお送りください。
ご応募はお1人様1通のみ。はがき1枚につき2名様までお申し込み可。
【送付先】 〒181-0013 三鷹市下連雀3-16-14 グランジャルダン三鷹1F
太宰治文学サロン Tel: 0422-26-9150

大戦勃発の日の小説家の妻の日記が展開する短篇小説「十二月八日」を、津軽弁での太宰作品の朗読が好評のフリーアナウンサー中村雅子さんが朗読します。中村さんは太宰治文学サロン開館以来、「津軽」「雀こ」「黄金風景」などを朗読し、力強い「語り」と柔和な人柄で人気を博しています。太宰治文学サロンの前身「伊勢元」が舞台となるシーンや太宰が描いた様々な登場人物にも注目しながら、中村さんが織りなす朗読の世界をご堪能ください。

太宰治文学サロン

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-16-14
グランジャルダン三鷹1階
☎・Fax0422-26-9150
busアクセスMAP»