VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 風のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

開催迫る!みたかジュニア・オーケストラ 第2回オータム・コンサート

プログラムのご紹介と団員募集について

2016年10月10日風のホール音楽・ホール担当(Ayumi.Y)
ご来場、お待ちしております!


■開催迫る!みたかジュニア・オーケストラ 第2回オータム・コンサート

三鷹市芸術文化センターを拠点に活動する「みたかジュニア・オーケストラ(MJO)」は、
日々の練習の成果を風のホールで披露しています。
10月16日(日)には、風のホールで
「第2回オータム・コンサート」を開催します。

このコンサートのテーマは「アンサンブル」。
団員たちは演奏だけではなく、司会進行も担当します。
4歳からご入場いただけますので、ご家族やお友達と一緒に気軽に楽しめるコンサートです。
子どもたちの熱演にご期待ください!

公演の詳細はこちら→http://mitaka.jpn.org/ticket/1610160/

■プログラムのご紹介

前半は、団員有志による4組の弦楽アンサンブルをお届けします。
クラシックからタンゴまで、ジャンルにとらわれないアンサンブルは、
MJOならではのプログラムです。
後半には、弦楽器と管・打楽器それぞれのアンサンブルと、全体合奏をお贈りします。

弦楽器による「ロジャー=ドゥ=カヴァリー卿」は、イギリス民謡を基に作曲されていて、
最後には有名な「蛍の光」の旋律が登場します。成長著しい弦楽器メンバーの熱演に注目です。
また、管・打楽器メンバーは、ドビュッシーのピアノ作品が原曲の「亜麻色の髪の乙女」と
「ゴリウォーグのケークウォーク」を演奏します。
最後は、モーツァルトの交響曲「ジュピター」の第1楽章を全員で演奏します。

今年は、8月に新潟県で開催されたジュニアオーケストラ・フェスティバルに参加し、
全国のジュニア・オーケストラと交流を深めました。
オータム・コンサートでは、より一層団結力が高まった演奏にご期待ください!

昨年のオータム・コンサートより

■団員募集中

楽器を習っている方、オーケストラに興味のある方、
MJOで音楽が大好きな仲間と一緒に活動しませんか?

ドイツのリューベック歌劇場音楽総監督で、びわ湖ホール芸術監督の沼尻竜典氏が率いる
「トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア」のメンバーを中心とした講師陣が指導します。

楽器を習ったことが無い方でも大丈夫!一部のパートでは、初心者から入団もできます。
大切なのは、音楽が大好き!という気持ちと、やる気です。
練習の際の見学もできますので、お気軽にお問合せください。
団員募集に関するお問い合わせは、
ジュニア・オーケストラ担当:0422-29-9868 までお願いいたします。

団員募集の詳細はこちら→http://mitaka.jpn.org/mjo/member.php

三鷹市芸術文化センター
風のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»