VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 風のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

10/23 フライブルク・バロック・オーケストラ 来日メンバー発表!

2016年9月15日風のホール音楽・ホール担当(mamitalia)

来月10月に、三度目の来日公演を行うフライブルク・バロック・オーケストラ(FBO)。
この度、来日メンバーが発表されましたのでご紹介いたします。

********
フライブルク・バロック・オーケストラ
2016年 日本公演  来日メンバー
Freiburger Barockorchester
2016 Japan Tour


■1stヴァイオリン
ペトラ・ミュレヤンス Petra Müllejans *音楽監督
ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ Gottfried von der Goltz *音楽監督
ブライアン・ディーン Brian Dean
マルティナ・グラウリヒ Martina Graulich
ヴァルジャン・ドネイヤン Varoujan Doneyan

■2nd ヴァイオリン
ベアトリクス・ヒュルセマン Beatrix Hülsemann
ペーテル・バルツィ  Peter Barczi
ゲルト=ウーヴェ・クライン Gerd-Uwe Klein
エヴァ・ボーリ Eva Borhi


■ヴィオラ
ヴェルナー・ザラー Werner Saller
アンネッテ・シュミット Annette Schmidt

■チェロ
グイド・ラリッシュ Guido Larisch
アンネカトリン・ベラー Annekathrin Beller

■コントラバス
ジェームズ・ムンロ James Munro

■チェンバロ
トルステン・ヨハン Torsten Johann

■事務局長
ハンス=ゲオルク・カイザー Hans-Georg Kaiser

■ツアーマネージャー
シュテファン・リッペルト Stefan Lippert

********

「これまで多くのピリオド楽器のオーケストラを聴いてきましたが、こんなに活き活きとした愉しいバッハは初めて。FBOのファンになりました。」
「毎年呼んでほしい!」
「生き生きとした演奏、息の合った見事なアンサンブル。全てが素晴らしかった。」
これらは、これまでの三鷹公演でお客様から寄せられた感想の一部です。

三鷹に初めて登場した2012年1月以降も、私は夏休みやゴールデンウィークを利用してベルリン、エクサンプロヴァンスでほぼ毎年彼らの生演奏を聴いてきました。2014年5月には、ベルリン滞在時に、幸いにも同地でのレコーディングにお声かけいただき、ピアニストのメルニコフとのシューマンのピアノ協奏曲の録音を、コントロールルームではなく、演奏者たちと同じ空間で聴くという貴重な機会も得ました。

ある年の冬、ベルリンで彼らの演奏を初めて聴いた時、
「なんて楽しそうに弾いているのだろう!?まるで自分達が奏でている音符たちとダンスを共に踊っているみたい!!」
私はそう思いました。当時の印象は、いまもなお変わらぬままです。FBOの演奏はいつ、どこで聴いても初めて聴いた時のようにワクワクし、心が弾むのです。


彼らの演奏を聴き続けているからこそ、自信をもってお勧めします。
FBOは三鷹でぜひ、お聴きください!!
FBO Marco Borggrevec VOICE用.jpg
photo: Marco Borggreve

三鷹市芸術文化センター
風のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»