VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 風のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

リレー連載『テンペスト~inspired by THE TEMPEST』出演者からのメッセージ②

第2回 懸田貴嗣(チェロ)

2016年1月 8日風のホール音楽・ホール担当(mamitalia)
©K.Miura

三鷹市芸術文化センターでは、シェイクスピア没後400年を記念し、きたる1月30日(土)、31日(日)に『テンペスト~inspired by THE TEMPEST」(旧題『テンペスト~THE TEMPEST』)を開催します。
この年末年始に、公演に先立ち、5人の出演者の方々にメッセージをお寄せいただきましたので、本日1月5日(火)より5回に分けて、このVOICEのページにてご紹介しております。

第2回は、チェロ奏者の懸田貴嗣さん(写真/©K.Miura)です。
----------
私にとっての「テンペスト」とは

シェイクスピア「テンペスト」の主人公プロスペローは弟によって国から追い出された元ミラノ大公。その復讐心が織り成すストーリーと、そしてそれを象徴するかのようなテンペスト(嵐)。                                 
留学時代、私がイタリア・ミラノで過ごした数年間は、負の感情を含めて様々な情念を巻き起こした、私にとってまさに嵐のような体験であった。
しかし嵐が後に残すものは、果たして混乱や破滅だけなのだろうか?
テンペストに霊感を得た芸術は聴き手に何をもたらすのだろう?

                                       懸田貴嗣(チェロ)


※次回は1月11日(月・祝)を予定しています。どうぞお楽しみに!

三鷹市芸術文化センター
風のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»