VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 風のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

《新・音楽劇テンペスト〜THE TEMPEST》ミーティングが行われました!

2015年11月17日風のホール音楽・ホール担当(Ayumi.Y)
打ち合わせ後の1枚!

2016年1月30日&31日に開催される新・音楽劇テンペスト〜THE TEMPEST。
昨日、都内某所で佐藤俊介さん(vn)鈴木優人さん(cemb,pf他)懸田貴嗣さん(vc)
吉田誠さん(cl)と顔合せを兼ねたキックオフミーティングが行われました。
改めて、今回の出演者をご紹介します。

佐藤俊介(ヴァイオリン)
モダン、バロック双方の楽器を弾きこなすヴァイオリニストとして、現在オランダを拠点に活発な演奏活動を行っています。古典から現代までの幅広いレパートリーを持ち、バロック・ヴァイオリン奏者としてコンチェルト・ケルンおよびオランダ・バッハ協会のコンサートマスターを務めており、近現代曲にも積極的に取り組んでいらっしゃいます。
公式サイト:http://www.shunskesato.com/

鈴木優人(チェンバロ、ピアノ他)
指揮者・作曲家・ピアニスト・チェンバリスト・オルガニストと多岐にわたる音楽活動を展開されており、鍵盤奏者及び指揮者としてバッハ・コレギウム・ジャパンや横浜シンフォニエッタはじめ国内外の公演に多数出演するほか、調布音楽祭総合プロデューサー、アンサンブル・ジェネシス音楽監督を務めるなど、多岐にわたる芸術活動を展開しています。
公式サイト:http://suzukimasato.com/

懸田貴嗣(チェロ)
バロックから古典派の音楽を中心に日本とヨーロッパで活動しており、日本ではバッハ・コレギウム・ジャパンやオーケストラ・リベラ・クラシカ、東京バッハ・モーツァルト・オーケストラなど国内の主要な古楽オーケストラのメンバーです。
鈴木優人氏率いるアンサンブル・ジェネシスのメンバーでもあり、鈴木氏にとって最も信頼の厚いチェリストです。
公式ブログ:http://lanzetti.exblog.jp/

吉田誠(クラリネット)
15歳からクラリネットをはじめ、その後フランスに留学。数々のコンクールでの入賞経験があり、日本やヨーロッパのオーケストラとも多く共演しています。近年では指揮活動にも力を入れ、吹き振りなども行うなど、精力的に活動しています。高い音楽性と芸術性を兼ね備え、クラリネットによる新たな表現を開拓する、将来を期待されているクラリネット奏者のひとりです。
公式サイト:http://makoto-yoshida.com/

打ち合わせの中で出てきたキーワードは・・・「藤子不二雄」「ステキなコラージュ」「ジグソーパズル」等々。
「テンペスト」をテーマに、出演者が数々の経験と豊富なアイディア融合させ、さらにダンサーの加賀谷 香さんとのコラボレーションも見逃せないステージとなること間違いありません!

・公演詳細については、下記をご覧ください。 http://mitaka.jpn.org/ticket/1601300/
・佐藤俊介さんと鈴木優人さんのインタビューもご覧いただけます。
http://mitaka.jpn.org/ticket/1601300/#interview

三鷹市芸術文化センター
風のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»