VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 風のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

公演迫る!みたかジュニア・オーケストラ 第1回オータム・コンサート

10月18日(日)、MJO最年少の司会者が誕生!?

2015年10月16日風のホール音楽・ホール担当(mamitalia)

音楽担当のMです。

TwitterやInstagramを日常で楽しまれている方の中には、TBTという言葉にピンと来られる方もいらっしゃるかと存じます。#TBTは、Throwback Thursdayの略です。過去の楽しい写真などを木曜日にアップしてシェアしよう、というものです。本来ならば、木曜日に投稿すべきところを、1日遅れになりますことをお許しいただくとして・・・本日は、こちらの1枚をご覧ください。

今から16年前の1999年10月23日、みたかジュニア・オーケストラ(MJO)結団式の記念写真です。来週23日にはお陰様で16回目の誕生日を迎えることとなりました。早いもので、この頃小学校4年生だった団員は25、26歳となり、高校1年生だった団員は32、33歳という驚愕の事実におののいております。(自分も歳を取るわけです^^;)
卒団生とは今もよく連絡を取り合い、また、街中で見つけられては声をかけられます。クラシックやジャズの世界でプロとして演奏活動に勤しむ卒団生もいれば、会社で働きながら、趣味で演奏を楽しむ卒団生もいたり、それぞれのスタイルで音楽に親しんでいる様子が見ていてとても嬉しく思う今日この頃です。

さて、いよいよ、明後日10月18日(日)には毎秋恒例の みたかジュニア・オーケストラ(MJO)のコンサートが開催されます。
http://mitaka.jpn.org/ticket/1510180/
これまでMJOは、秋にはセクションごとの合奏曲と全体合奏で構成される「演奏会」(いわゆる定期演奏会にあたるもの)を開催し、春には団員が司会進行を務め、有志の室内楽演奏とセクションごとの合奏曲、全体合奏でお贈りする「スプリング・コンサート」というかたちで取り組んできましたが、今秋からはこれまで春に行ってきたスタイルを秋にお引越しさせることになりました。

そこで、毎春、団員達の中で「次は誰の番になるのだろう・・・」と戦々恐々としていたコンサートの「司会者」についてですが、今回は、な、なんと!

4月に入団したばかりの最年少の団員(小4)二人が司会を務めることになりました!!

今月のある練習日の休憩時間に、私は高校生の団員と司会の台本をチェックしていたところに、小4女子の団員が上級生の団員といっしょにやってきました。そして、私の顔を見るなり、「わたし、司会やりたい~」と言ったのです。高校生の団員の「最年少の子にやってもらうのも、いいかもしれないですよね。」の一言で、そばにいた小4男子の団員に「どうする?司会やってみる?」と尋ねると、「やってもいいかな。」というリアクション!親御さんにもご相談のうえ、無事、ご承諾もいただきました。

これまでのコンサートでは、中高生がメインプレゼンターを務めてきたのですが、4月から活動を始めて半年になる二人が初めて臨む、夢いっぱいの大きなコンサートでの司会デビュー、今からとても楽しみです。私は舞台袖から二人を見守ることに徹します♪

**********

今、MJOでは一緒にオーケストラでの演奏活動をする子ども達を募集しています。
http://mitaka.jpn.org/mjo/member.php
小学校4年生から高校2年生までの団員が一緒になり、楽しくのびのびと月3回の練習に励んでいます。練習見学もご一報いただければ承っておりますので、ぜひ、ご連絡ください。直近ですと、きたる18日(日)のコンサートにお越しいただければ、団の雰囲気もおわかりいただけるものと存じます。

皆様お誘いあわせのうえ、ぜひ、日曜日には三鷹市芸術文化センター 風のホールにお越しください!
チケットのお申込は、0422-47-5122(10:00~19:00)もしくはインターネット(事前登録―無料―が必要です)http://mitaka-art.jp/ticket/にて承っております。

三鷹市芸術文化センター
風のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»