VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 星のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

宮崎弁で綴る、大人の恋の物語。劇団小松台東『勇気出してよ』5月20日初日です!

5月20日(金)初日⇒5月29日(日)千穐楽 小松台東(こまつだいひがし)『勇気出してよ』待望の再演です!

2016年5月15日星のホール演劇・舞台担当(森元隆樹)
直筆:松本幸四郎

『勇気だしてよ』

宮崎で独り暮らし。身内はもういない。友達と呼べる人もいない。   

だけど今、好きな人はいる。

全編宮崎弁で贈る、大人の恋の物語。  

<<<<<>>>>> 

2014年10月、平日3日間のみの公演にも関わらず好評を博し、
多くの動員を記録した「勇気出してよ」。

キャストを一部改め待望の再演。

【あらすじ】
40歳を過ぎて未だ独身の男が、東京での生活に見切りをつけて、
生まれ故郷の宮崎に帰って来た。
昔、帰郷した時に偶然入ったスナックで、たった一度だけ出会った
女性の姿だけを、これからの生活の唯一の希望として。
けれど、再会したその女性は、長く交際していた男を病気で亡くし、
生まれ故郷の川崎に帰ることを決意していた......。

常連客ばかりがたむろする宮崎の小さな喫茶店を舞台に、
今日もまた、そこに集っている男女の、
もどかしいほどの切なきすれ違いを描く、大人の恋の物語。

<<<<<>>>>>

今回、掲載している画像は、松本紀保さんが自宅にチラシを貼っていたら、
お父様の松本幸四郎さんが、赤ペンでメッセージを書かれたものです。

素敵ですね!

<<<<<>>>>>

劇団小松台東(こまつだいひがし)『勇気出してよ』

2016年5月20日(金)~29日(日)全12公演

会場:三鷹市芸術文化センター 星のホール

作・演出/松本哲也

出演/
瓜生和成(東京タンバリン)
松本紀保
竹井亮介(親族代表)、
岩瀬亮
浅野千鶴(味わい堂々) 

5月20日(金)☆19:30
5月21日(土)☆14:00/☆19:00
5月22日(日)☆14:00
5月24日(火)★14:00/■19:30
5月25日(水)■19:30
5月26日(木)★14:00
5月27日(金)19:30
5月28日(土)14:00/19:00
5月29日(日)14:00

☆・・・早期観劇割引 
★・・・平日マチネ割引
■・・・終演後『松本哲也一人芝居』上演
『松本哲也一人芝居』
2013年12月「瓜生和成一人芝居」に松本哲也が書き下ろした『仲良し』を、
松本哲也の一人芝居で上演します。(上演時間は約20分です)

こちらのページには
『松本哲也+瓜生和成+松本紀保 インタビュー記事』
『松本哲也+瓜生和成+竹井亮介+岩瀬亮 インタビュー動画』
がUPされています。ぜひご覧ください!

チケットのお求めは
<三鷹市芸術文化センター>
◎電話予約 0422-47-5122(10時~19時)
◎インターネット予約 http://mitaka-art.jp/ticket/

お待ちしています!

三鷹市芸術文化センター
星のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»

VOICE
星のホール