VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 星のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

MITAKA Next Selection 第3弾『CHAiroiPLIN』10月24日開幕です!

10月24日(金)初日⇒11月1日(日)千穐楽 チケット好評発売中です!

2015年10月12日星のホール演劇・舞台担当(森元隆樹)
噺体「さくらんぼ」  @劇小劇場 15年3月13〜15日  撮影:福井理文

三鷹市芸術文化センター星のホールにおいて、
将来性溢れる若手劇団を集めて開催する

MITAKA "Next" Selection

その16回目となる今年は「キ上の空論」「小松台東」「CHAiroiPLIN」の
3劇団をお迎えしました。

その第3弾「CHAiroiPLIN」は10月24日(土)初日~11月1日(日)千穐楽!

「CHAiroiPLIN」踊る戯曲3『三文オペラ』
作:ベルトレト・ブレヒト
演出・振付・構成:スズキ拓朗

<その緻密さを、なぜ、自由と感じるのか。その大胆さを、なぜ、細心と感じるのか。
 溢れるほどのアイデアを、躍動へと昇華させていくオリジナリティ!!>

【三文オペラ】
踊る戯曲シリーズ第三弾!ベルトルト・ブレヒトの代表作、音楽劇『三文オペラ』!人間の矛盾や愚かしさ、悲しみと喜びを皮肉たっぷりに描いた名作!チャイロイプリンが一大チャ番劇を舞い踊る!朝比奈尚行率いる「時々自動」が、ハチャメチャ楽しい音楽を掻き鳴らす!たかるやたかれ!意気揚々な登場人物!乞食に娼婦に盗賊に!支離滅裂なメデタシ、デメタシ、デタラメハッピーエンド!嘘も誠も、恋も本音も、すべてが音楽、万華鏡。寄ってらっしゃい見てらっしゃいのどんちゃん騒がし祝祭劇!踊る戯曲シリーズ最終章!不動の傑作に乞うご期待!

【スズキ拓朗さんからのメッセージ】
CHAiroiPLIN(チャイロイプリン)という名前の由来は、僕がチャップリンを好きだからなのです。社会を風刺し、世の中を笑いで表現する、彼のような作品作りが好きなのです。僕たちチャイロイプリンが挑戦し続けてきた「踊る戯曲シリーズ」は、第一弾は安部公房『友達』、第二弾は別役実『マッチ売りの少女』と不条理戯曲を踊り続けてまいりましたが、今回踊る第三弾はベルトルト・ブレヒト『三文オペラ』。世の中の不条理が交差する時代のうねりを描いた名作であり、この作品もまた、チャップリンのような強烈な風刺があって好きなのです。ぜひ、ご覧ください!

Official Site | http://www.chairoiplin.net/
       http://www.condors.jp/
Twitter | @chairoiplin
Facebook | https://facebook.com/chairoiplin

/////////////////////////////////////////////////

『スズキ拓朗プロフィール』
トヨタ・コレオグラフィーアワード・ファイナリスト。若手演出家コンクール最優秀賞、世田谷区芸術アワード飛翔、舞踊批評家協会新人賞、日本ダンスフォーラム賞など受賞歴多数。フィリップ・ドゥクフレ公演などに客演。多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科非常勤講師、国際文化学園非常勤講師。

多彩な才能で、今、注目を一身に集めるスズキ拓朗のユニット<CHAiroiPLIN>
星のホールに、どのような『三文オペラ』が炸裂しますか!乞うご期待!

チケットは只今発売中です。お求めは
◎三鷹市芸術文化センター0422-47-5122(10時~19時)
◎三鷹の財団HP http://mitaka-art.jp/ticket/

★右下の『公演・展示情報へ』ボタンをクリックすると、公演詳細をご覧いただけます。

三鷹市芸術文化センター
星のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»

VOICE
星のホール