VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 星のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

ままごと『わが星』5月16日(土)~6月14日(日)全33公演で上演!

星のホールが生んだ岸田戯曲賞受賞作!待望の再々演です!

2015年4月17日星のホール演劇・舞台担当(森元隆樹)
撮影/青木司

人が生まれてから死ぬまでの約100年、星が誕生してから消滅するまでの約100億年。

時報を合図に、団地で暮らす一家と星の一生を重ね描いた、柴幸男の代表作。

ままごと『わが星』

2009年10月、三鷹市芸術文化センター星のホールで初演。7公演。

回を重ねるに連れて評判は増していき1,000人を超える集客。そして翌年第54回岸田國士戯曲賞を受賞。

2011年の再演では三鷹市芸術文化センターでの集客は4,300人を超え、大きな反響を呼ぶ中で、全国6都市ツアーを敢行。

そして2015年、待望の再々演が4年振りに決定しました。

まさに、20年目を迎える三鷹市芸術文化センター星のホールの、代表作とも言える「わが星」。

すべての世代の方にぜひ観て頂きたい作品が、ここにあります。

劇団HP|www.mamagoto.org
財団HP|http://mitaka.jpn.org/ticket/1505160/

2015年5月16日(土) ~ 6月14日(日)  全33公演
三鷹市芸術文化センター 星のホール

2015年7月18日(土) ~ 20日(月・祝) 全3公演
香川県立小豆島高等学校 体育館特設ステージ

作・演出=柴幸男(ままごと)
音楽=三浦康嗣(□□□)
振付=白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)

CAST
大柿友哉(害獣芝居)
黒岩三佳(キリンバズウカ)
斎藤淳子(中野成樹+フランケンズ)
寺田剛史(飛ぶ劇場)
永井秀樹(青年団)
中島佳子
端田新菜(ままごと|青年団)
山内健司(青年団)

【アフタートーク & イベント】
5月19日(火) 19:30 《トーク》|平松正顕(天文学者)+柴幸男
5月20日(水) 19:30 《トーク》|篠原ともえ(タレント・アーティスト)+柴幸男
5月21日(木) 14:00 《トーク》|鈴木康広(アーティスト)+柴幸男
5月21日(木) 19:30 《トーク》|宇多丸(ラッパー・ラジオパーソナリティ)+柴幸男
5月22日(金) 19:30 《ミニライブ》|□□□ feat.OUR PLANET CREW

【0歳から入場OKの回】
5月29日(金)14:00
5月30日(土)14:00
*子供達の歓声もあがりますし、公演中の出入りも自由です)。
  一般のお客さまもご覧いただけますが、その旨ご了承の上ご予約くださいませ。

チケットのお求めは
◎三鷹市芸術文化センター0422-47-5122(10時~19時)
◎三鷹の財団HP http://mitaka-art.jp/ticket/

★右下の『公演・展示情報へ』ボタンをクリックすると、公演詳細、及びCAST&STAFFインタビューをご覧いただけます

三鷹市芸術文化センター
星のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»

VOICE
星のホール