VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 星のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

株式会社メッセと当財団が 演劇稽古場について協定を締結しました

2014年6月24日星のホール広報担当(A.I.)
6月20日演劇稽古場協定書締結式において(写真中央は宮本君夫社長と清原慶子市長)

株式会社メッセと当財団が 演劇稽古場について協定を締結しました

この度、平成26年6月 20日、三鷹駅南口に店舗を構える株式会社メッセ(宮本君夫社長:本社中央区銀座)と、(公財)三鷹市芸術文化振興財団の間で、演劇稽古場の開設に伴う協定書が、清原慶子三鷹市長立会いのもと締結されました。

これは、(公財)三鷹市芸術文化振興財団が、三鷹市芸術文化センターでの主催演劇公演を実施するにあたり稽古場として使っている会場が今後使用できなくなるため、市内に稽古場を探していたところ株式会社メッセから「演劇を中心とした財団の芸術文化活動に貢献できれば」と協力のお申し出があったものです。

場所は、三鷹駅南口のパチンコ店「メッセ新館」の4階部分で、演劇稽古場として改装後、使用させていただきます。
今後は、三鷹市芸術文化振興財団の主催事業として取り上げられた若手劇団の稽古場として活用され、演劇公演の向上に資することになります。

◎稽古場場所:メッセ三鷹店新館4階 〒181-0013 三鷹市下連雀3-45-2
◎稽古場面積 156.341㎡ 【床面:長尺シート(通称リノリューム)貼り】
◎稽古場使用開始予定日 8月中旬予定

三鷹市芸術文化センター
星のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»

VOICE
星のホール