VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 星のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

ピチチ5 太宰治作品をモチーフにした演劇公演の特設ページが開設しました!

2013年2月21日星のホール演劇・舞台担当(森川健太)
『全身ちぎれ節』(08.09.12~09.21)三鷹市芸術文化センター・星のホール 撮影:齊藤ジン

毎年、三鷹市芸術文化センターで桜桃忌の時期に開催しております
「太宰治作品をモチーフにした演劇公演」

第10回目となります今年は、
福原充則率いる「ピチチ5」による『はぐれさらばが"じゃあね"といった』を上演します。

本日、特設ホームページ(→こちら)を開設しました!

三鷹市芸術文化センターと、ピチチ5が組んでお贈りする
『はぐれさらばが"じゃあね"といった』は、
三鷹の太宰治作品モチーフ公演としても10回(年)目、
そしてピチチ5も結成10年目の公演となります。

今回、作・演出を担う福原充則が、
太宰作品のモチーフの中心として選んだのは、
太宰の初期の名品『老(アルト)ハイデルベルヒ』です。

セリフの切れ味鋭い福原の手で、どんな舞台に仕上がりますか、
乞うご期待!

※『老ハイデルベルヒ』の内容は下記青空文庫のサイトに掲載されております。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/238_20005.html

※ピチチ5のツイッターも合わせてお楽しみください!
  @pichichi5_bot

※公演詳細は、後日、こちらのホームページ、
 及び、特設ホームページにてお知らせさせていただきます。

三鷹市芸術文化センター
星のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»

VOICE
星のホール