VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 星のホール

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

マームとジプシー、全日程前売券完売!当日券は若干枚数ございます!

2012年9月13日星のホール演劇・舞台担当(森川健太)
「LEM-on/RE:mum-ON!!」撮影:細川浩伸

今年の3劇団も、いずれ劣らぬセリフの切れ味と
緊張感に満ちた舞台を作り上げる力を持ち、
「マームとジプシー」と「はえぎわ」は
本年4月に演劇界の芥川賞である岸田戯曲賞を受賞したほか、
「モナカ興業」の演出家は平成21年度文化庁芸術祭賞優秀賞を受賞するなど、
今、最も注目を集める劇団ばかりです。
星のホールから、新しい才能が羽ばたく姿を、ぜひご覧ください。


MITAKA"Next"Selection 13th
マームとジプシー
『ワタシんち、通過。のち、ダイジェスト。』

家という建物の話をしようと思う。家が、始まるところから終わるところまで。
或いは、家が、建つところから壊されるところまで。
さらには壊されたあとの、その跡地。についてまで。
家の中には家族がいただろう。
何世代か、家族と呼ばれる人たちが行き来。しただろう。
でもここで扱われるのは、その家族たちのドラマだけに留まらずに、
家という建物としてのドラマを。したいのである。
100年規模のスケールで。一つの、家という建物の話をしようと思う。のである。
個人的なことになるかもしれないけれど、これを描かないと、僕は先に進めそうにない。
なぜなら僕の、身近で大切な人の、祖父の、祖母の、家という建物が、
現在、終わりを迎えようとしているから。である。
それでも、終わることは、始まることかもしれない。とも、思うのである。
マームとジプシーも、今また。ここから始めてみようと。思うのである。
2012年4月14日 藤田貴大

【作・演出】藤田貴大

【出演】伊野香織 石井亮介 荻原綾 尾野島慎太朗 斎藤章子 高山玲子
    成田亜佑美 波佐谷聡 召田実子 吉田聡子

【日時】
2012年9月7日(金)~17日(月・祝) 全13公演(全15公演)
※完売の日程が多くなっております。ご観劇希望の日にちの空席は、
  こちらのWEB予約サイトにて、ご確認ください。
9月 7日(金)19:30
9月 8日(土)14:00/19:00
9月 9日(日)14:00/19:00
9月10日(月)休演日
9月11日(火)19:30
9月12日(水)19:30
9月13日(木)19:30
9月14日(金)19:30
9月15日(土)14:00/19:00
9月16日(日)14:00
9月17日(月祝)16:00
※未就学児は入場できません。
※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前

【料金・全席自由席・日時指定・整理番号付き】
会員 前売2,200円・当日2,700円
一般 前売2,500円・当日3,000円 
高校生以下1,000円(前売・当日とも)
※高校生以下の方は、当日受付にて学生証の提示をお願い致します。

【会場】三鷹市芸術文化センター星のホール(地図:http://mitaka.jpn.org/access.php
    〒181-0012 三鷹市上連雀6-12-14 (TEL.0422-47-5122)
    JR三鷹駅南口5番バス乗り場から「八幡前・芸術文化センター」下車すぐ。
    または6・7番バス乗り場から「八幡前」下車1分または徒歩で15分

【チケット取扱】
○三鷹市芸術文化センター 0422-47-5122(10:00~19:00)
  インターネット予約 ※要会員登録(無料)
   ◎PC http://mitaka-art.jp/ticket

公演WEBサイト(※作・演出の藤田さんのインタビュー掲載中!)
 http://mitaka.jpn.org/ticket/1209070/

【主催・お問合せ】公益財団法人 三鷹市芸術文化振興財団 TEL.0422-47-5122

三鷹市芸術文化センター
星のホール

〒181-0012
東京都三鷹市上連雀6-12-14
0422-47-5122 (チケットカウンター)
0422-47-9100 (施設受付・事務局)
busアクセスMAP»

VOICE
星のホール