VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > お知らせ

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

三鷹市芸術文化振興財団設立20周年記念式典を開催

2015年11月 3日お知らせ広報担当

 三鷹市芸術文化振興財団は、お陰様で本年、設立20周年を迎えました。
 11月3日、三鷹市芸術文化センター星のホールにおいて、「三鷹市市制施行65周年 三鷹市名誉市民表彰式」に次いで、「三鷹市芸術文化振興財団設立20周年記念式典」を開催しました。
 冒頭、内田治財団理事長から「財団は、今後とも、三鷹市や市民の皆様、地域の様々な活動団体の皆様と協働しながら、『文化の薫り高い三鷹』の取り組みを一層深め、豊かな地域文化の醸成を目指してまいります。」との挨拶があり、続いてこれまで財団の事業や活動に協力してくださいました方々に感謝状をお贈りいたしました。
 祝辞として、清原慶子三鷹市長から、「芸術文化のまちづくりを市民の皆様との協働で進めてきた財団の取り組みを拡充し、この20周年の記念式典を未来につながる更なる出発のときとされますことを期待しています。」とのお言葉をいただきました。
 次に、後藤貴光三鷹市議会議長から、「貴財団におかれましても、独創性のある事業展開を今後とも堅持し、優れた芸術文化活動の発信と市民の自主的な文化活動の奨励・支援にあたられることをご期待申し上げます。」とのお祝いの言葉をいただきました。

 なお、名誉市民表彰式と財団設立20周年記念式典に先だち、「みたかジュニア・オーケストラ」による記念演奏が行われました。