VOICE*ヴォイス
お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

川崎のぼる展 開催中 10/12まで

2015年9月10日三鷹市美術ギャラリー美術担当(S.T)
「いなかっぺ大将」 カラー扉	小学館『小学五年生』1967(昭和42)年9月号

川崎のぼるの代表作の一つ「いなかっぺ大将」は、「巨人の星」〔原作:梶原一騎〕の連載開始から1年後『小学五年生』(小学館)に初めて登場しました。

最初は「熱血柔道まんが」として描かれていましたが、主人公の大ちゃんこと風大左エ門のズッコケぶりが読者にうけて次第に〈笑い〉がメインになっていきます。

個性豊かな登場人物のなかでも人気を集めたのが、大ちゃんに受け身(キャット空中三回転)を伝授したニャンコ先生。
語尾に「ぞなもし」を付けるニャンコ先生は四国(おそらく愛媛県)出身、主人公の大ちゃんは青森県出身、そして何かと大ちゃんに絡んでくる転校生の西一(にしはじめ)は大阪出身と、今に思えば非常に地方色豊かな漫画でした。

今回の展示には「いなかっぺ大将」の扉絵ほか、内容(ニャンコ先生とチーコさんの結婚式)の一部など、当時の貴重な原画を展示しています。

ロビーでは、展覧会限定・ニャンコ先生グッズも販売しておりますので、是非ご来館ください。

チャーム(ニャンコ先生) 600円 *展覧会場ロビーのみでの販売となります


川崎のぼる~汗と涙と笑いと~展

会期:2015年8月1日(土)~10月12日(月・祝)
休館日:月曜日(9/21・10/12は開館)、9/24(木)
会場:三鷹市美術ギャラリー
  〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-35-1 CORAL5F
  Tel.0422-79-0033
主催:(公財)三鷹市芸術文化振興財団・三鷹市美術ギャラリー
協力:講談社、ソニー・デジタル エンタテインメント、神戸新聞社
観覧料:一般 600円/65歳以上・高大生 300円
    中学生以下および障害者手帳お持ちの方は無料
 ※ 20名以上の団体(一般)は480円
 ※ こどもと一緒割引:中学生以下のお子様と一緒にご来館の方
           (こども1名につき同伴者2名まで)は480円 

  http://mitaka.jpn.org/ticket/150801g/

画像:
(上)「いなかっぺ大将」 カラー扉 小学館 『小学五年生』 1967(昭和42)年9月号
(下)チャーム(ニャンコ先生) 600円 *展覧会場ロビーのみでの販売となります