VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 太宰治文学サロン

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

第80回太宰治作品朗読会が開催されました

2016年12月28日太宰治文学サロン文芸担当(吉永)

俳優の宇井晴雄さんに「雌に就いて」「服装に就いて」の2作品を朗読していただきました。

出演を重ねるごとに、太宰作品の朗読が板についてきた宇井さん。
感情が込められた抑揚のある台詞と、ふとした情景が思い浮かぶような行間を、
見事な語りで表現されていました。
会場のお客様の笑顔と時折あがる笑声は、太宰に根付いた暗いイメージを払拭しているかのようで、
黙読では味わえない、明るい雰囲気に溢れていました。
太宰は「~に就いて」という題名の作品を幾つか残していますが、これを機に、
他の作品もお読みいただけましたら幸いです!

2016年の朗読はこれで最後ですが、サロンでは毎月朗読会を開催しています。
次回は1月13日です。ご興味のある方は詳細をHpでご確認のうえ、
奮ってご応募ください!!

太宰治文学サロン

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-16-14
グランジャルダン三鷹1階
☎・Fax0422-26-9150
busアクセスMAP»