VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 太宰治文学サロン

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

平成25年度の太宰治作品朗読会が終了しました!

2014年3月27日太宰治文学サロン文芸担当(倉持)
小西優司さん

3月8日に小西優司さん(演劇集団アクト青山主宰)、3月22日に八十川真由野さん(文学座所属俳優)にご出演いただき、平成25年度の太宰治作品朗読会が終了しました。

初出演となる小西さんには、教科書にも登場する馴染みの作品「走れメロス」を朗読していただきました。黙読とはまた一味違う朗読の魅力というものを再確認させていただくような、気持ちのこもった朗読に参加者は引き込まれていました。

八十川真由野さん

八十川さんには、「おさん」と「饗応夫人」の二作を朗読していただきました。落ち着いた美しいお声で、感情豊かに作品世界を表現してくださいました。「おさん」は玄関前の百日紅の木が登場する作品で、太宰と三鷹との縁を感じていただく機会にもなったのではないでしょうか。

来年度も毎月朗読会を開催します。
なお、開催日や出演者などの情報は、財団HP、広報みたか、財団広報誌MARCLなどでご確認ください。来年度もたくさんの方のご参加をお待ちしています!

太宰治文学サロン

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-16-14
グランジャルダン三鷹1階
☎・Fax0422-26-9150
busアクセスMAP»