VOICE*ヴォイス

VOICE*ヴォイス > 太宰治文学サロン

お知らせ
音楽担当
演劇・映画・古典芸能担当
美術担当
文芸担当

平成24年度の太宰治作品朗読会が終了しました!

2013年3月19日太宰治文学サロン文芸担当(吉永)
八十川真由野さんによる朗読

3月2日に八十川真由野さん(俳優)、3月16日に御手洗徹さん、飯塚ヒロ子さん(みたか観光ガイド協会会員、太宰治文学サロンガイドボランティア)にご出演いただき、
平成24年度の太宰治作品朗読会が終了しました。

御手洗徹さん、飯塚ヒロ子さんによる朗読

八十川さんには「皮膚と心」を朗読していただきましたが、主人公にぴったりの凛とした表情と声色で、参加者を物語に引き込んでいました。

御手洗さん、飯塚さんは太宰の初創作集『晩年』巻頭を飾る「葉」を交互に朗読し、地元三鷹で長年朗読活動をされている実力を発揮!
太宰文学について日々の活動のなかで培われた教養も深く、朗読のみならずMCも素晴らしいものでした。

今年度は8回の朗読会を開催しましたが、いずれの回も定員をはるかに超える多くのご応募をいただきました。
以前より定期開催のご要望を多くいただいていたことから、来年度より毎月定期的に開催することになりました。
来年度も多彩な朗読者にご出演いただく予定です。
皆様に一つでも多く、太宰作品に親しんでいただければ幸いです。

なお、開催日(1回の月と、2回の月がございます)や出演者などの情報は、HP、広報みたか、財団広報誌marclなどで随時ご確認ください。

来年度もたくさんの方のご参加、お待ち申し上げます。

太宰治文学サロン

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-16-14
グランジャルダン三鷹1階
☎・Fax0422-26-9150
busアクセスMAP»