パソコンで予約携帯予約
チケットのお求め方法託児サービス友の会ご案内

主催事業カレンダー > 三鷹市公会堂

音楽
演劇
映画
古典芸能
美術
文芸
インタビュー
動画

ウィ・バンジョー・スリー 来日ツアー2015 特別公演

We Banjo 3

〜バンジョーと三味線の出会い〜 ゲスト:上妻宏光

ウィ・バンジョー・スリー

上妻宏光

本公演は終了しました

2015年12月10日(木) 19:00開演

【全席指定】 会員4,050円 一般4,500円 *U-23(23歳以下)3,500円
U-23利用の中学生以上の方は、公演当日に身分証明書をご持参ください。
託児サービス 500円、対象:1歳~未就学児、定員10名、要予約(2週間前まで)
*未就学児は入場できません。
【ゲスト】 上妻宏光

ウィ・バンジョー・スリーは、メンバーそれぞれがバンジョー、フィドルのアイルランド・チャンピオンで、輝かしい実績を持つプレーヤー揃いの若手バンジョー・グループです。カントリー、ブルーグラス、アイリッシュ・トラッドをミックスし、バンジョーの多重奏と、フィドル(ヴァイオリン)、ヴォーカル、ギター、マンドリンなどを取り入れた多彩なステージが欧米でも評判を呼んでおり、「とてつもない才能にあふれたパフォーマー達!」(ウォール・ストリート・ジャーナル)「燃え盛るバンジョーの魂そのものだ!」(ポール・F・ウェルズ、音楽ディレクター)と高く評価されています。

ゲストに迎えるのは、幼少の頃から数々の大会で優勝を重ね、三味線の伝統と革新を追及し、ジャズやロック、ポップスなど様々なジャンルのアーティストとの共演も数多い上妻(あがつま)宏光です。上妻は日本国内のみならず全米でレコードデビューも既に果たし、アメリカやEU、アフリカなど海外ツアーも行っており、日本の伝統音楽を代表するアーティストとして活躍しています。

西洋の(はつ)弦楽器(弦を(はじ)く楽器)のバンジョーと、まるで兄弟のように同じルーツを持った楽器の一つである三味線。激しく弾かれる弦、皮張りならではの乾いたパーカッシヴなサウンド、目にも留まらぬスピードでの速弾き、そして大衆の、民謡の伴奏楽器としての役割を果たしてきたことなど様々な共通点を持つ二つの楽器の魅力も体感できるこのスペシャルな一夜に、ご期待ください!!

三鷹市公会堂

〒181-8555
東京都三鷹市野崎1-1-1
busアクセスMAP»

公演情報アーカイブ
三鷹市公会堂