三鷹市美術ギャラリー:展覧会図録 (1)
G01-10(1993-96年) G11-20(1997-2000年) G21-30(2000-05年) G31-(2006年-)
横山操展 G01. 絵画新生の熱情 横山操展
1993年発行
127ページ 図版170点 (W)259×(H)249 mm
価格¥2,000(税込) 送料¥340
日本画家横山操の没後20年を記念した展覧会。
代表作のほか、雑誌表紙絵(中央公論、新潮)、新聞小説挿絵などを紹介。
秘められたスペイン展 G02. 秘められたスペイン展 | ESPANA OCULTA
   クリスティナ・ガルシア・ロデロの世界
1994年発行
93ページ 図版75点 W238×H210mm
価格¥1,500(税込) 送料¥290
1989年度ユージン・スミス賞を受賞した女性カメラマン、クリスティナ・ガルシア・ロデロが1973年から15年間スペインのキリスト教文化が色濃く残る小さな村を取材した写真75点を紹介。
あやちゃんの贈り物展
G03. あやちゃんの贈り物展


1994年発行
9ページ  (W)220×(H)297 mm
価格¥100(税込) 送料¥140
白血病のため7歳9ヶ月で亡くなった三瓶彩子(あやこ)ちゃんが残した約8,000点もの絵の一部を紹介。
日本の自画像展 G04. 日本の自画像展 「私」を視る私
1994年発行
131ページ 図版52点 (W)250×(H)240 mm
価格¥2,000(税込) 送料¥340
明治以降大正、昭和の自画像約50点を紹介。出品作家:黒田清輝、安井曾太郎、梅原龍三郎、岸田劉生、東郷青児、柳瀬正夢、佐伯祐三、高松次郎、草間彌生、絹谷幸二、横尾忠則ほか。
豊福知徳展 G05. 豊福知徳展 具象と抽象の間(はざま)で
1994年発行
78ページ 図版24点 (W)250×(H)290 mm
価格¥1,300(税込) 送料¥290
1960年、第30回ヴェネツィア・ビエンナーレ出品を機にイタリアに渡り、ミラノを拠点として国際的な彫刻家として活躍する豊福知徳の回顧展。代表作と近作24点を紹介。
長谷川潔展
G06. 長谷川潔展 没後15年記念
   この、言語を超えた精神世界

1995年発行
69ページ 図版100点 (W)210×(H)296 mm
品切れ(商品は完売致しました)
第1次世界大戦直後パリに渡り、1980年没するまで二度と故国の土を踏むことのなかった長谷川潔。渡仏以前の初期作品から、60年代マニエール・ノワールに至る版画作品100点を紹介。
インドネシア・イカット展 G07. インドネシア・イカット展
   織り込まれた小宇宙(ミクロコスモス)
   フローレス島・スンバ島・サウ島を中心に

1995年発行
117ページ 図版78点 (W)211×(H)297 mm
価格¥2,500(税込) 送料¥340
ヌサ・テンガラ諸島のフローレス島、スンバ島、サウ島のイカット(絣)を中心にバリ島トゥンガナン村のダブル・イカットなど約80点の染織を紹介。
高松次郎の現在 G08. 高松次郎の現在 1960-1996
   過ぎ去る現在(いま)未だ来ぬ現在(いま)
1996年発行
139ページ 図版95点 (W)250×(H)239 mm
価格¥2,000(税込) 送料¥340
60年代以降の[影]シリーズ、[遠近法]シリーズなどから、70年代[平面上の空間]にいたる絵画表現の軌跡を辿りながら、高松次郎が80年代から探求し続けている[形]シリーズに焦点をあてる。
ノートン美術館展 G09. ノートン美術館展 印象派からピカソへ

1996年発行
279ページ 図版82点 (W)228×(H)279 mm
価格¥2,200(税込) 送料¥450
アメリカ・フロリダ州にあるノートン美術館が所蔵する、写実主義・印象派・象徴主義など様々な表現を代表する作家による絵画・彫刻82点を紹介。出品作家:クロード・モネ、ポール・セザンヌ、ラウル・デュフィ、パブロ・ピカソほか。
片山攝三写真展 G10. 芸術家の肖像 片山攝三写真展
1996年発行
117ページ 図版87点 (W)240×(H)210 mm
価格¥1,600(税込) 送料¥340
仏像写真と肖像写真の分野で業績を残してきた写真家片山攝三。今回、研究者を含む広い意味での芸術家の肖像写真に焦点をあて、その業績の一端を紹介する。作品数87点。
 G01-10(1993-96年) G11-20(1997-2000年) G21-30(2000-05年) G31-(2006年-)
 販売商品トップページ(購入方法+ご注文フォーム)に戻る ≫